最近、部屋で過ごす時間が多い僕/カッコマン。

ご心配掛けないように何度も記しますが、足については余裕です。

さすがに走れませんが、そんなこと位で人生を楽しむスピードを落とせません(笑)

参照:緊急病院の優しさに触れた日
http://mizuno-masahiro.com/archives/51597679.html


今は単純に新居の導線構築に集中しています。

日の光を楽しみながらの食事やバスタイムを筆頭に、充実感満載の新居☆

しかし。。。

最高に飛び抜けた部分がある反面、足りない箇所に手間が掛かり。。。

また、部屋が整理されていないと、仕事にならないのも事実で。。。

超・プラス思考の僕でさえ、最近は少し片付けに疲れてきました。。。

「うーん。。。時間の使い方は合っているのかな?」

こんな風に、ひとり小さな葛藤と戦っています(笑)


そんな状態を察してなのか、ここ数日の間に、いくつかのありがたいメッセージを頂きました。

なんでも「僕のブログで元気をもらえる」と。


この僕のブログにはコメント欄を設けていません。

そんな僕に届くメッセージだからこそ、そのメッセージには相手様の強い気持ちが込もっているかと。

だからこそ一番役得なのは僕。

僕が元気をもらいました。

特に、Rさん・Iさん・Kさん、そして、Uさん。本当にありがとうございます。


ありがたい流れは続きました。

部屋の充実に関わる敏腕職人達の突然の来訪。

8年ぶりにお会いする先輩との連絡。

昨年のカンボジア旅行でパワーをもらった御方からのお誘い。

一挙に様々な良い流れを授かりました。



今の僕は、人生の転換期まっただ中。

今までと違う流れに身を任せる不安は当然あります。

「こんなスローペースで良いのか?」

「見守る?それだけ?」

「時間は有効的に使えている?」

さすがの僕でも、最近は自問自答の連続です。


しかし「考える間もなく突っ走ってきた僕にはちょうど良いのかも?」なんて考えていたりもします。

足のケガの光明か。

僕はいま転換期まっただ中を楽しんでいます☆