新宿社長というタイトル。

なんだか訳のわからないキーワード<man>カッコマン。

まったく、イマドキとは関係のない僕。

ホスト/流星としても、個人/水野正大としても、それは変わりません。



しかし、カッコマンなりのカッコつけの中に。。。

「流行に乗る側」より、「流行を創る側」のほうがカッコイイと、僕は思います。

1:流行を抑えている目の前の相手に、喜んでもらう。

2:流行からビジネスチャンスに気付き、会社に落とし込む。

もちろん、上記のためにアンテナを立てはしますが。。。

「流行り」に僕個人は乗りませんし、乗れません(笑)


しかし。。。

『マナーとして、相手に不快感を与えないこと。』

これも大切なことだと思います。


特に、ファッションや美容の世界での

「個性」と「個性のはき違い」だけには注意しています。



そんな古風な?古い?僕。

やはり古い表現ですが。。。

流行りの最先端、カリスマ美容師さんに、髪を切ってもらっています(笑)

(カリスマ美容師・・・、他の表現ってなんですか?だれか教えて。。。)


「えっ!いつも変わってないじゃん!!」という声が聞こえてきますが。。。

ひょんなことから知り合い、お世話になって、もう10回目位かな?

毎回『お任せ☆』しています。


091120_2050071【今日のカッコマン賞】

http://acqua.co.jp/
青山店店長/伊藤さん

紹介者にも気を使って頂くので、

僕の顔が立ちまくりです(笑)

胸を張って紹介出来る方です☆




そんな、美容室アクア青山店:店長/伊藤さんの素晴らしさは、

店長職というスタッフからの信頼の獲得や、

当然、僕も信頼しているという「人間性」だけでなく、

超直毛の僕の髪質さえも、ばっちりセットしやすくなる「技術」もあり、

一番は「流行を創る側として、今なお顕在」しているということです☆


しかも、伊藤さんのほかにも。。。

あるお二人が、ばっちり僕の心を掴むのです☆☆

武藤さん:僕のカラーは、いつも武藤さんにお願いしています(^^)/

金子さん:シャンプーとスケルプケアの時間は、最高の癒しの時間(^^)b

こっそり、お二人を指名しちゃっています☆☆☆


ホストも、カメラマンもメイクさんも、僕の会社では指名制を取り入れています。

だからかな?

僕も誰かを指名するとき、“勘”が働くんです(^^)b

いつも僕の気分を良くしてくれる、皆さんに感謝です!!




キミもカッコマンを応援しよう!今すぐクリックだ!→人気ブログランキングへ