GADPA SNS用ネット写真キャンペーン

2011年11月

ウォーターベットの神様☆スーパーベット乙川さん



先日、カッコマンハウスにウォーターベットの神様が遊びにきてくれました☆

スーパーベット代表/乙川さんのウォーターベットのおかげで、僕は暖かくこの冬を過ごせます(笑)


初めての1人暮らしから17年経った今、累計3台目のウォーターベットとなりますが、

やっと本物のウォーターベットに出会えた☆乙川さんにカッコマン賞です!!

このベットから見たら、今までのウォーターベットは“ウォーターベットもどき”だと断言出来ます。

使い始めて通算6年になるなか間違いない。それくらい寝心地が違います(^^)/


DSC_0759

ウォーターベットというとイメージが先行しがちななか、もちろん実質あっての選択☆

①マットレスが無いため、ダニが潜まない。カバー一式、洗濯機で丸洗い。いつも清潔!アレルギー皆無!!

②構造的に身体の各部位に負担が掛からない。寝やすいだけでなく、腰痛さよなら、マクラもいらない!!

③季節により体感温度の調整が出来る。これ特に寒い冬に最高!!


紹介:乙川さんの説明では:http://www.supershop.co.jp/effe.html
紹介:もう一社の説明では:http://www.water-world.jp/structure/index.html


もちろん10年に一回は水漏れ対策としてウォーターバッグの交換が必要ですが、

どんなマットレスだってヘタる訳だから、そこは自己管理。

僕にはウォーターベットの評価が高くない理由が分かりません。


販売する側/商社からすれば、新機能/新製品を売りたいに決まっています。

スプリングの構造であったり、テンピュールのような新素材であったり。

しかし、全ての素材/構造には一長一短があるので、しっかりと多角的に考える必要があります。


事実、乙川さんがウォーターベットの価格破壊を起こし、バブルを追い風にウォーターベットが流行り、

類似粗悪品がちまたに溢れ、ウォーターベットへの信頼性が無くなった時期もあると聞きます。

現在、修理も含めて販売を辿っていくと、日本において大元となるのは、乙川さんの会社ともう一社だけ。

やっと粗悪品や雑多な職人は淘汰され、残るべき本物だけが残ったようです。

(しかも乙川さんのウォーターベットは低価格なのはもちろん日本の住宅事情にも合っています)


ウォーターベットも含め、アフターケアを任せられる方と出会えることが、最も重要なポイントななか、

良い人と出会うためのアンテナがビンビン立っている僕/カッコマン、

ウォーターベット職人/乙川さんと出会えたこと、日頃の鍛錬の賜物と自負しています(笑)


20101221213242














紹介:ウォーターベットの神様/職人:乙川さんの会社
スーパーショップ http://www.supershop.co.jp/

どうです!?理屈まみれのホームページ☆

僕はココからも無骨な職人らしさを感じます(^^)b


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


もちろんカッコつけのカッコマン。機能最優先でありながら演出も欠かしません。

仕事でもプライベートでも「常に考える」行動指針のもと、東急ハンズでウロウロ。

人感センサーで自動点灯するLEDライトを見つけ、いま自己満に浸っています(笑)

DSC_0756

つぼ庭への観葉植物も、カッコつけとしては欠かせません(^^)b

費用2万円で、いつも癒されてます☆

DSC_0758

壁全体の6割が、ガラス仕様となるカッコマンハウス。

朝の日差しで強制的に目覚めるだけでなく、鳥の鳴き声までもが良いオプションです☆

(それでも昼間の時間帯に起きられない僕がいますが。。。)

DSC_0762

とまあ、つらつらと書きましたが。。。

良い睡眠環境は「良い表情」と「良い発想」を生み、それが仕事に繋がるわけで☆

「出来ない理由より出来る理由を考える。」

「どうすれば解決出来るか、常に考える」

「考えても考えてもダメな場合、いったん寝てリセット」

ウォーターベットの神様/乙川さんと出会えたことで、良い睡眠を取れていることに、感謝!!




友人の結婚式に参加して確認したこと



僕が独身というのもありますが、僕の周りを見渡すと独身男性ばかりです。

もちろん若いうちに離婚している方もいますが、ご夫婦での知り合いの方のほうが少ないです(^^;


地元の仲間・学生時代の仲間・ビジネスで知り合った仲間、

お世話になっている先輩/後輩、グループ全スタッフ含めても、

バリバリ仕事し過ぎているのか?バリバリ遊び過ぎているのか?実は真面目すぎるのか?

周りには草食系はおろか引きこもり男もいないのに、見事に70%以上が独身です(笑)


もちろん皆さん背景はあるでしょうが、僕は結婚する幸せを望みますし、

結婚して子供がいる男性の方がカッコイイと思っています☆




そんななか、大学時代の友人/イノが結婚しました!!

イノは僕の韓国旅行の命の恩人でもあります(笑)

参照:韓国でもやらかした僕
http://mizuno-masahiro.com/archives/51540976.html

1094

京都出身の奥様と体格のいいイノ、実に和装が似合う☆

0124

男はおまけ。結婚式は女性のもの。体現しているイノ、カッコイイです☆

その2

箱根の歴史的文化財/富士屋ホテルでの挙式☆

BlogPaint


楽しかった一コマ☆後ろの男の子も右の女の子も、見事に飲ませ上手で(笑)

かわいいチビッコに囲まれ嬉しかった僕は、スグに酔っぱらいに。。。

ちなみに、スピーチを贈る仲間/サダも、韓国で助けてくれた命の恩人です(^^)b

参照:命の恩人、カッコマンハウスに
http://mizuno-masahiro.com/archives/51733497.html

その3

ゲスト100人のプライバシーに配慮して(笑)大学教授との記念写真を☆

参照:工藤教授の還暦祝いはシャンパンタワーで
http://ryusei-kaichou.com/archives/50724442.html


このあとバスで2次会移動、電車で3次会移動、タクシーで4次会移動。。。

命の恩人だから付き合いますが(笑)、彼イキツケのスナックで僕は撃沈したようです。。。

準備に疲れていながら、披露宴で飲んで移動しても飲んで、最後まで潰れなかったイノはやはり凄い!

素敵な奥様を射止めたイノ、もちろんカッコマン賞です!!



そんな結婚式を振り返って思うこと。

個人としても組織としても、商売を通じて「人を育てる」ことを命題とし、それを生業としている僕。

参照:僕の組織(株)SDJ
http://sdj.co.jp/


それなのに僕は結婚もしてなければ子供もいません。

(俗な表現だと、お金を持っていない人が「あなたをお金持ちにさせてあげる」と言っても説得力が無いように)

仕事も自分も確立出来ていなく、誰かの生活を背負う自信が無かった時代もありますが、今は違います。

(もちろん相手様のご都合あってこそですが)自分のためにも日本のためにも、子育てせんと!!

男の子には超・超厳しく、女の子には甘い甘い僕がいますね。きっと(笑)


「バリバリ仕事して、バリバリ遊んで、バリバリ家庭を育む」

そんなカッコイイ親父になりたいと再確認した今回の結婚式☆

イノ、幸せオーラをありがとう! そして本当におめでとー!!(^^)/





人間ドック結果から



先月、僕の側近/井上と人間ドックを受診してきました。

会社の責任を背負う者として、日々の体調管理はもちろん、

万が一の時の備えを含めて、僕と井上の恒例行事としています☆

紹介:僕の側近/井上のブログカテゴリー
http://mizuno-masahiro.com/archives/cat_10042031.html


金も資格も技術も、もともと何も無いところから起業した僕にとって、いまでも唯一の資本が自分。

何も無いからこそ、ムリをするしか方法が無かった時代もありましたが、

今は当時と比べて少しはアタマを使うようになりましたf(^^;


結果が出ました。

ある意味、引越しもその理由の一つでしたが、ココまでデータに反映されるとは思いませんでした。

今回の人間ドック結果は、去年に比べて大幅な改善がありました。

今の住環境、カッコマン・テラス付き物件に、出会えたことに感謝です☆


BlogPaint

家での食事が増えたせいもあり、自炊も増えました☆

近くのスーパーで、カッコつけた男が一人、本気で食材を悩みます(笑)

DSC_0548

筋子からイクラを作り醤油漬け。生わさびをおろせば、素敵なイクラ丼の完成です☆銀座価格の1/5(^^)v

スーパーで半額の筋子があればチャンスとばかりに(笑)、今年は10回はイクラ丼を作って食べたかな?

身体に良くはないので、悪いことをしているときのようなワクワク感を抱えて、食べ尽くしました(^^)b

DSC_0592

テラスを見て、意識的にボケーっともします(^^)v

今も昔も毎日お酒も飲んでいますし、食事量も多いほうですが、精神と身体は正直なようで。

(もともと精神的に強いほうですが)精神的トレーニングだけではデータは改善しないなか、

引越しが理由となった今回の人間ドックの良好結果に、自身でもビックリです☆



☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;



まずは、医療全般を紹介頂いている副島さんに感謝すると同時に、

そういった方々と出会えたのは、ホストという仕事に真剣に取り組んだ自分がいたからかと。

(適当にやっている人と、本気で向き合った人の将来が同じなわけがない。本気の人は自信もって!!)

参照:副島さんからの紹介もろもろ
http://mizuno-masahiro.com/archives/51534890.html

紹介:人間ドック/戸塚ロイヤルクリニック
http://www.totsuka-r-clinic.com/



また、人間ドックを受診するには、お金も時間も必要です。

しかし、目の前の言い訳を取り除かないと。

誰かを背負う立場の人間ならなおさら。


その上で。

人間ドックの結果に不安になりながら、生きていくか?

早く分かって良かったと、生きていくか?


「現実と向き合うこと」何事においても大事なことですが。

いま僕の大事な仲間は、自身の身体と向き合っています。

『個人として組織として、僕に何が出来るか?』

そのためにも僕自身が成長しなくては。カッコつけたいです。



「僕は原発反対です。」



久しぶりのブログ更新となりました。

「バリバリ遊んでバリバリ仕事する」ことが日々の行動指針の僕でしたが、ちょっとヤリ過ぎていました。

デスクに座ることも「整理をする」意味で大切なことだと、いま学びました(笑)


それでも、仕事が大好きな僕にとって「出会い」は当然、「目に映るもの」「体験するもの」「学ぶもの」

全てが仕事に繋がるヒントとなる、ありがたい環境に感謝します☆

参照:現在の僕の会社/(株)SDJ
http://www.sdj.co.jp/


そんなありがたい日々を過ごしているなか、

最近は深く深く考える事象が多く、書き込みが慎重になりすぎている節もあります。

グループのトップとしてブログに慎重になるのは当たり前だとしても、

これでは「頭で理解して満足。行動に移していない。」最悪のパターンと同じ。

だから自分の言葉に落とし込み切れていなくても書くことに決めました。



「 僕は原発反対です。」



昨日は、こんな講演を聴きに行ってきました。
http://www.genpatsu-oteage.com/

DSC_0708

DSC_0709

DSC_0712

僕の尊敬する簡さんが主催です。

参照:簡さんがいたから達成できたこと/組織再構築
http://ryusei-kaichou.com/archives/51001579.html

DSC_0705

参照:簡さんがキッカケで体験出来たこと例1
http://mizuno-masahiro.com/archives/51517664.html

参照:簡さんがキッカケで体験出来たこと例2
http://mizuno-masahiro.com/archives/51460226.html




原発廃止について、原発推進派はもとより原発廃止慎重派の意見も分かります。

電力不足だけでなく、日本企業を取り巻く環境が厳しい現実。

参照例:企業6重苦
http://dic.yahoo.co.jp/newword?ref=1&index=2011000609

参照例:企業6重苦を見る別目線
http://korede.iinoka.net/archives/2011/08/6.html

事実、日本企業の発展無しに、日本の未来はありません。

被災地復興支援が更に遅れてしまうかもしれません。


「 それでも僕は原発反対です。」


電力不足を補う代替案が今は足りなくても「原発撤廃という方向性」を決めた上で模索していけば良い。

方向性/ベクトルを決めた上で、慎重に進めていけば良い。


震災後の最悪な状態を見ていながら、それでも地震大国である日本に、原発はあるべきですか?

国防の意味でも、ミサイル一発で核爆弾になる原発を置いて、同じ土俵で世界相手に交渉が出来ますか?


原発反対派・原発推進派・他、全てを叶えようとすると決められない。

「木を見て森を見ていない」

小さな僕の会社でもやっているような、なんてことない決定事項と同じです。

シンプルに考えれば答えは自ずと決まります。



おっと、ここでも会社経営のヒントが。

いつでもどこでも仕事に繋がるアイデアが得られる環境に感謝します。

そして一番は、僕のグループ各店舗が営業時間中にもかかわらず、こうやって僕が自由に時間を使えるのは、

各社長を筆頭にスタッフが頑張ってくれているからなわけで。あらためて感謝です☆


「大切な人を守る。大切な人を支える。そのためにもまず自身が力をつけなければ。」

最近は自問自答する時間が増えました。考える時間があることも恵まれた環境だからこそ。感謝です☆



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

「原発萬歳」 原子力発電は、お手上げです。

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□



原発。早く"萬歳(お手上げ)"をしてしまいましょう。


震災。今、日本の多くの人々が、心を痛めています。


同時に、明日の日本について、 心を痛めている人たちも多くいます。


その元凶は、「原発」です。「放射能汚染」です。


いまやお手上げ状態の「フクシマ」。


今後、日本各地の原発、世界各国の原発が、萬歳(お手上げ)をする日が来るでしょう。


稼動している原発は、いまも老朽化し続け、どこかで事故が起きます。


すでに使用済み燃料の処理に関しては、まったくのお手上げ状態です。



私たちは一刻も早く「地球上の原子力発電はすでにお手上げ状態」であることを叫ばなくてはなりません。


それは「人類は、原発をコントロールできません。


人類がお手上げになる前に、人類はなすべきことを考え、速やかに実行しましょう。」と訴えることです。


戦争と同様に、愚かな私たち人類が犯している原発という所業。


あなたを包み込んでいる神々しい大自然、そしてあなたの生命の絆である祖先と子孫に対して、


深く陳謝し、今を生きる責任ある人として、一歩を踏み出しましょう。


時間はありません。いつ、新たな大震災が訪れるかわかりません。


いつ、愚かな人たちによる大人災が起こるか分かりません。


一刻も早く、原発について、"萬歳(お手上げ)"をしてしまいましょう。


その一歩として、私は「原発萬歳(原発お手上げ)」を開催します。どうか、ご協力ご支援ください。



「原発萬歳」http://www.genpatsu-oteage.com/


原発お手上げ実行委員会

代表 簡 憲幸





「流星います。」
プロフィール
水野正大

カッコマン
水野 正大(ミズノ マサヒロ)
流星(リュウセイ)


1974年2月28日
東京に生まれる。うお座。
1994年
新宿 歌舞伎町にてホストを始める。
源氏名は「流星」
2002年
独立。
歌舞伎町ホストクラブ・フェイズグループを設立。
2005年
六本木フォト&メイクスタジオ GADPAを設立。
2009年
新宿にてホールディング会社
(株)SDJを設立。
2011年
フェイズグループ解散
2013年
熊本に居を構える。
東京まずは歌舞伎町から復活ストーリー開始

全国ホストクラブグループダンディー
/顧問
六本木フォト&メイクスタジオ GADPA
/オーナー

現在、熊本と歌舞伎町と六本木を廻る生活をしています。

SDJリンク集
カッコマンパートナー
カッコマンwebクーポン
QRコード
QRコード