GADPA SNS用ネット写真キャンペーン

2011年01月

就職難民とホストクラブ(2)


前回のブログ:就職難民?人手不足?(1)
http://mizuno-masahiro.com/archives/51629212.html

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

さて、今回のタイミングでなぜこんなことを書いたかというと。。。

歌舞伎町ホストクラブ/フェイズ本店に久しぶりに出勤してみて、

気付いたことがありました。

紹介:歌舞伎町ホストクラブ/フェイズグループ
http://feiz-group.com/



まさしく、ホストクラブが世の中の縮図か。

女性を応援し盛り上げる側なのに(9割のスタッフはバッチリとして)

たった一人二人のスタッフですが覇気が無さすぎて!(><)!


夢を持っていないのか、諦めているのか。

あきらかに動きが悪い。

だから顔が暗い。

そんな男(ホスト)に女性が振り向くでしょうか?


自分に置き換えて考えれば分かります。

お金を払ってまで一緒に飲みたいと思いますか?

いいかげん「だらしない男営業」止めませんか?


何のために「商品が自分」という厳しい世界に入ってきたのか。

自分でしか自分を変えられないのだから、今一度「どういう自分になりたいのか」決めるべきかと。


参照:ホストクラブフェイズグループ会長/流星としての考え
http://ryusei-kaichou.com/archives/51282013.html




不況。

たしかに誰でもかれでも稼げる時代ではない。

しかし、僕はこう考えます。

今も昔もホストクラブを求めるお客様がいます。

好景気時代に比べて、お客様がよりシビアに見ているだけ。

いままで適当にやっていた人が落印を押されているだけ。


当たり前の仕事を当たり前以上にやる。

たったそれだけのことで、稼いでいる人が現にいます。


誰かのせい・何かのせいにしている男に(ホストに)、

お客様が(会社が)振り向いてくれるわけがありません(笑)


自分の価値を決めるのは自分ではない。

頑張っているつもりなだけでは?

やっているつもりなだけでは?



真剣にお客様の顔を見ていれば、答えが分かりますから。

「お客様はなぜホストクラブに遊びにくるのか?」

まずは目の前のお客様に真剣に向き合って欲しい。

あらためてここに書き記したいほどに、強く僕は願っています。


モテて、金持って、遊んで、またモテて。

そんなスパイラルはホストクラブ業界特有のもの。

せっかく縁あって一緒に働いた君。

本気で僕はあなたの成功を願っています☆


僕/カッコマンの会社の企業理念:二本足で立て。僕たちは歩き続ける、
http://www.sdj.co.jp/contents/company/family.html


就職難民?人手不足?(1)

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆

今回のブログ。不快に思われる方もいると思います。

恵まれた国/日本にいながら、ただ悩んでいる若くて健康な成人達、

その背中を少しでも押せればと思い書き込みました。

年齢・国籍・身体の状態等、個人ではどうしようも出来ないこともあると思います。

狭い就職難民というカテゴリーに限っての考えです。ご了承頂ければと。

.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆.。o○o。.★.。o○o。.☆


「今年も就職難民が増えている」

そんなニュースの反面、世の中には求人募集の広告が溢れています。

なんだかなあ、そんな風に僕は思います。


「就職していても、将来が不安。」

不安になることが許されるんだな、そんな風にも僕は思います。

(僕がそんな風に考えたら会社が崩れます)


「夢が見れない。」

夢は見させてもらうものですかね?

責任転換し過ぎです(笑)

違いますよね?

夢は自ら見るものでは?




世の中、楽な仕事なんてありません。

一見、楽に見えることでも、実際は楽ではないことは周知の事実。

どうせやるなら「好きなこと」で一生懸命仕事すること、大アリです。

好きなことやって楽しく夢を叶える、出来ますよ。絶対に☆


「好きなことが無い」

勝手にしてれば?

そういうあなたを横目に、僕/カッコマンは人生を楽しんでいますよ(><)v


たとえ今就いている仕事が好きではなくても、

将来、好きな仕事に就くための一歩と考えれば、

ひとつひとつの動きが変わる訳で。

それを必ず誰かが見ている訳で。


自分が給料を配る側の気持ちになれば、自ずと動きが変わるはず。

同じく対象とするお客様の気持ちになれば、動きが変わるはず。

どちらにせよ相手に気持ちになれば分かること。


結局は、その積み重ねで認められ、会社に(お客様に)求められる人材になるのでは?

僕だったら、そんな人材放っておかない。

間違いなく採用決定です。しかも高待遇で☆



また、ハナから「何かに守ってもらう」依存症、カッコ良くないですよね。

大手だから安心?

CMで見たことあるから、少しでも有名なほうが安心かも?

そんな目線で選んでいて上手くいく訳がありません(笑)


ちなみに僕は就職活動をしたことがありません。

会社に就職する以外の選択肢だってあるわけです。


まずは自分で背負う。

人から出された答えに、人生預けられますか?

無理ですよね?

自分で決めたことにしか、背負えないでしょ?

だったら、自分で決めましょうよ。


覚悟を決めた人間ほど強いものはありませんから。

「自分がどういう人生を送りたいのか?」

楽しい人生を想像しちゃえばいいじゃん。誰にも遠慮なんていらないから☆


そんな僕に出来ること。

僕が楽しい人生を送っていることに感化され、

「俺も楽しく人生を謳歌したい」そんな人が一人でも多く出てきてくれれば嬉しい。

そんな願いを込めて、楽しい人生を送っている僕/カッコマンは、ブログを書いていきます(^^)b


この記事の追記:就職難民とホストクラブ(1)
http://mizuno-masahiro.com/archives/51629213.html



携帯:1ヶ月ぶり!?歌舞伎町なう

20110123211426



久しぶりに歌舞伎町ホストクラブ/フェイズ本店に来ました(*^_^*)

2011年初となる今日☆

僕の左から。。。

2010年間フェイズ本店No.1/剣汰(けんた)

店長お墨付き新人/翔夢(しょうま)


なんと本日、僕/流星指名のお客様が!!

しかも美味しいワインを頂き、楽しく酔っ払っています☆

ありがとう(≧∀≦)b



チャリティー参加 CIA☆party



元気になった証に(笑)、

今日は【伝説のレストラン/カシータ主催:チャリティーパーティー】に参加してきました☆

参照:いつものCIAパーティーの模様はこちら
http://mizuno-masahiro.com/archives/51566558.html


20110115212740















参加料の一部も寄付となる今回のパーティー。

コース料理もカワイイ組み立て☆

しかもちゃんと美味しい。カシータらしさが溢れていました(^^)b


20110115212841








今回が3回目となる寄付先は、中里学園。

園長先生のスピーチには、やはり重みがあります。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

児童養護施設:中里学園

http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/13/1347/homepage/index.html

中里学園では「保護者のいない児童」「虐待されている児童」
「その他環境上養護を要する児童」が入所しており、
その養護と自立を支援しています。


☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.


20110115222401








落札金額が全額寄付となる今回のオークション。

協賛頂いている企業からの品は、どれも魅力的なものばかり。

落札する側も、お得感満載の今回のオークション。

カシータに集う人や企業の姿勢、「やはり良いな」と僕は思いました。

落札が出来る恵まれた今の僕の環境に感謝し、次に目指すは協賛する側かと。


20110115210607








今回は、パーティーでありながらのチャリティーという、継続性のある企画。

当然、僕/カッコマンは楽しむことを忘れません☆

いつもの素敵な大人に囲まれて、相変わらず役得です(^^)/


20110115230756








そんななか、一番「引きが強かった」藤田夫妻との一コマ。

藤田さんは、スイーツ業界で超有名パティシエ兼オーナー。

やはり「運は引き寄せるもの」だと、ここでも目の当たりにしました☆

紹介:藤田さんについての過去ブログ
http://mizuno-masahiro.com/archives/51503188.html



そんな今日を振り返って。。。

チャリティーやボランティアと聞くと「それは余裕がある人にしか出来ないよ」という方もいます。

気持ちは分かりますが、僕は「出来ることをすれば良い」と思っています。


事実、自分の状態が良くなければ、人に優しくなんて出来ないでしょう。

だからこそ、まずは自分自身の「状態構築に責任を持つ」こと。

これもボランティアに繋がる一歩かと。

僕の会社:株式会社SDJの理念「二本足で立て」
http://www.sdj.co.jp/


また、会社経営者として僕はこうも思います。

社員の人生を意識し、しっかりとお給料を払い続けることが出来る企業構築もその一歩かと。

もちろんその先には「人を育てる」ことが。

特にホストクラブに勤めるスタッフ自身、心に大きな傷を持つ子も少なくありません。


(全員を変えるなんて大層なことはことは言いませんが)

一人でも多くのスタッフがここから育つこと、

ホストクラブ:フェイズグループ会長として、僕は強く意識し続けていきます。


参照:僕/カッコマンの夜の顔
http://ryusei-kaichou.com/archives/51282013.html




転換期?ワクワク!?


最近、部屋で過ごす時間が多い僕/カッコマン。

ご心配掛けないように何度も記しますが、足については余裕です。

さすがに走れませんが、そんなこと位で人生を楽しむスピードを落とせません(笑)

参照:緊急病院の優しさに触れた日
http://mizuno-masahiro.com/archives/51597679.html


今は単純に新居の導線構築に集中しています。

日の光を楽しみながらの食事やバスタイムを筆頭に、充実感満載の新居☆

しかし。。。

最高に飛び抜けた部分がある反面、足りない箇所に手間が掛かり。。。

また、部屋が整理されていないと、仕事にならないのも事実で。。。

超・プラス思考の僕でさえ、最近は少し片付けに疲れてきました。。。

「うーん。。。時間の使い方は合っているのかな?」

こんな風に、ひとり小さな葛藤と戦っています(笑)


そんな状態を察してなのか、ここ数日の間に、いくつかのありがたいメッセージを頂きました。

なんでも「僕のブログで元気をもらえる」と。


この僕のブログにはコメント欄を設けていません。

そんな僕に届くメッセージだからこそ、そのメッセージには相手様の強い気持ちが込もっているかと。

だからこそ一番役得なのは僕。

僕が元気をもらいました。

特に、Rさん・Iさん・Kさん、そして、Uさん。本当にありがとうございます。


ありがたい流れは続きました。

部屋の充実に関わる敏腕職人達の突然の来訪。

8年ぶりにお会いする先輩との連絡。

昨年のカンボジア旅行でパワーをもらった御方からのお誘い。

一挙に様々な良い流れを授かりました。



今の僕は、人生の転換期まっただ中。

今までと違う流れに身を任せる不安は当然あります。

「こんなスローペースで良いのか?」

「見守る?それだけ?」

「時間は有効的に使えている?」

さすがの僕でも、最近は自問自答の連続です。


しかし「考える間もなく突っ走ってきた僕にはちょうど良いのかも?」なんて考えていたりもします。

足のケガの光明か。

僕はいま転換期まっただ中を楽しんでいます☆


「流星います。」
プロフィール
水野正大

カッコマン
水野 正大(ミズノ マサヒロ)
流星(リュウセイ)


1974年2月28日
東京に生まれる。うお座。
1994年
新宿 歌舞伎町にてホストを始める。
源氏名は「流星」
2002年
独立。
歌舞伎町ホストクラブ・フェイズグループを設立。
2005年
六本木フォト&メイクスタジオ GADPAを設立。
2009年
新宿にてホールディング会社
(株)SDJを設立。
2011年
フェイズグループ解散
2013年
熊本に居を構える。
東京まずは歌舞伎町から復活ストーリー開始

全国ホストクラブグループダンディー
/顧問
六本木フォト&メイクスタジオ GADPA
/オーナー

現在、熊本と歌舞伎町と六本木を廻る生活をしています。

SDJリンク集
カッコマンパートナー
カッコマンwebクーポン
QRコード
QRコード