GADPA SNS用ネット写真キャンペーン

新年の挨拶に添えて、ホストクラブ出店のご挨拶



新春!明けましておめでとうございます!!



お陰様で、とてもありがたい“今”に感謝しているなか、

この度、在籍ホストクラブ店舗/トップダンディー・アイオスから、2号店を任される運びとなりました。

参照:流星の今/カッコマンツイッター
https://twitter.com/mizuno55ryusei



僕が携わって、その店舗が伸びなかったら、僕自身の存在意義が自分自身に問われるなか、

お陰様でトップダンディー・アイオスは絶好調です。


おこがましく聞こえるかもしれませんが、まだまだ、伸びしろがありますし、

ここで僕が店舗展開し、トップダンディー・アイオスに、さらに勢いをつけたいと思っています。


もちろん、僕のアタマの中には、イメージもありました。

参照:去年2019年始に、2020年にどう向かうかが見えていました。
http://mizuno-masahiro.com/archives/52111175.html 


それでも反省事項として、有言実行出来ず恥ずかしい話ですが、

トップダンディー・アイオスにて、2019年間No.2でした。

もちろん売上が全てではないですが、昨年は反省すべき点が多き年でした。


特にアイオス2号店出店が決まってから、現役ホストとして難しい日々が続きました。

当然、ホストの世界は、そんなに甘くありません。

参照:それでも、お陰様でタイでの海外ラーメン事業も、進んでいます。
https://twitter.com/mizuno55ryusei/status/1202889608054231040?s=20




【なぜ、上手くいっていない事もオープンにするのか?】

よく聞かれます。

もちろん自戒の念もありますが、単純に、僕に集う仲間に諦めて欲しくないからです。


酒の席で盛り上がるのは、誰かの失敗話。

でも悲しいことに、それで自分の問題が解決するわけでもなく、自身にそういった人が集まるだけ。


有名な本を読むも大切、勉強することも大切。

しかし、それで成功するのだとしたら、世の中は成功者だけで溢れていますよね。


【チャレンジして、自身の体験から学んだことが、一番強い】

当然ですが、大事なことは、行動すること。

一番の指針は、誰の人生でも無い、自身がチャレンジし学んだ体験だと、僕は思います。

お願いがあります。あなたの経験値を、トップダンディー・ファイブで、自由に発揮して下さい。

『あなたの経験値を、実利に替える自信が、僕にはあります』



ホストクラブ新店舗名:トップダンディー・ファイブ
https://topdandyfive.club/
※1月5日追記 1月15日遊び版(笑)求人窓口追加、2月5日お客様案内追加、3月5日完成予定


2020年2月1日 プレオープン(トップダンディー・アイオスへの出勤は、1月27日最後となります)
2020年3月9日 グランドオープン

サンキューの日/ありがとうの日と題し、毎年この日に、

僕に関わる全ての人へ、感謝を積み重ねていきたいと想い、3月9日をグランドオープン日としました。

(実は、2年ほど前から、何人かの方から、この時期にオープンするのが良いよと言われていました)

見える人には見えている、運命って面白いですね。頑張りますね(^_−)−☆




僕に関わる全ての人へ
「いつもありがとう」
流星




45才の誕生日☆学びに向き合える環境に感謝



誕生日祝メッセージ、ありがとうございます!!

45歳という年齢でもメッセージを頂ける環境に感謝します。

時勢から多種方向から届くので、見過ごしてしまわぬよう気をつけながら、読ませて頂いております^^


現役ホストとしての近況報告としては、2018年度後期も絶好調かつ超ベテランの僕ですが、

先月1月度はホスト新人時代と同じ超低売上となってしまい、沢山の方に心配をお掛けしてしまいました。


1月度はもちろん、一切、個人売上からも手を抜いていませんし、心身バランスも取っているつもりのなか、

流星的売上低迷期を、自分なりに、どう乗り越えるか学びの意味で模索中です。


「結果が出ないなら変えてみる」


結果が全て、全ては自分。

誰もが自分を変えるのはとても苦しいことですが、それさえも楽しみながらチャレンジしています。


「結果には常識を超えた流れもある」


仕事柄、特殊な人や場面に出会わすことも多い僕。

自分の目に見えるものが全てと思うタイプでもないです。

それにしても、僕の範疇を超えた事象が増えたのも事実です。

というか、知る環境下にあるというのでしょうか。


過去や現在を当てるだけでなく、予測や流れを変えることが出来る人もいます。

こういう話をすると余計に心配になられてしまうかもしれませんが。笑


先祖信仰はありますが、宗教信仰も無く、むしろ依存を好まない方なので、

全て情報の一つとして耳を傾けていますなか、

周りがそういう流れなだけだから、自身は変わる必要もないと言われることも。


「決めるのは自分」


ミクロで見るかマクロで見るか、短期的に見るか長期的に見るか。

売上(お金)がないと、人は余裕が無くなり、よりマイナスを引き寄せてしまうもの。お前はどうだ?

そんな風に今は試されている気さえします。笑


そんな誕生日という節目に、文章作成から自身を見つめ直せる機会に感謝し、

カッコマンとして自分らしく乗り越えますので、少しだけ安心して見守りください^^



僕に関わる全ての人へ

「いつもありがとう」

水野正大/流星




2019元旦から2020年が見えている今に感謝!!



新春!明けましておめでとうございます!!


とてもありがたい“今”に感謝しているなか、

年賀の御挨拶で僕を心配してくれている声を沢山頂戴したので、

近況報告を兼ねて書初としました。



結論から申し上げますと、関わるビジネスも増え、

現役ホストとしても歌舞伎町/トップダンディー・アイオスで楽しく過ごせています☆


紹介:トップダンディー・アイオス
https://www.host2.jp/shop/topdandyios/index.html

業界的にはツイッターの比重が高いので、リアルタイムはコチラで。
参照:カッコマンツイッター
https://twitter.com/mizuno55ryusei

閲覧いただいている皆様にとっても、実りある年になりますよう願いを込めて、

以下、この機会に、2019年の抱負を兼ねて、近況報告をさせて頂きますね^ ^

___



僕は求め続けられる限り、ホスト業界に関わる所存です。


仕事の仕方によっては、辛く苦しい方も多いと聞きますが、


僕にとっては充実感溢れる仕事ですし、

人を育てる目線でもセーフティーネットの役割も担っていると思うからです。



そんな風に考えている僕なのに、ホストを辞めたと聞いた方から、ご連絡がチラホラ。

(単なるグループ内異動ですが)愛本店を辞めたウワサから一人歩きし、意識頂けていることにも感謝です。


もともと、愛本店に移籍した2014年12月から、

3年間で結果を出し、2018年1月までには次のステージに向かう心構えでいました。


参照:愛本店への異動背景
http://mizuno-masahiro.com/archives/52008295.html


愛本店、長い歴史があるがゆえに、色々と言われるお店ですが、ホスト業界に25年身を置き、

ホスト達の未来を創る年長者として言えることとして、実はとても温かいお店だと思います。


ツイッターにも書きましたが、昨年、天国に召されました、ホスト界の帝王こと、

愛田武名誉会長が創設したお店であり、この御方が我々の業界の礎を創ってくれた事実があります。



業界年長者である僕にとっても、とても学び多き3年間でした。


ホスト界の帝王は、不在時でも存在感を発揮し、大きな影響力と可能性を与え続けてくれました。

 今を生きる役割として。愛本店で頂いた称号を自身の歴史に刻み、邁進していく所存です。


そんな充実した3年間でしたが、配慮から様々なことを考え過ぎ、

「自分の人生自分で決めろ」と、常々ブログに書いてまで周りに喚起していた僕でさえ、

決断し行動を起こせずにいた自分がいました。


結果として、会社からの異動命令受諾(戻る)判断が半年遅れ、

前々からオファーがあったアイオスにおいては、2018年後半からの売上計上となりました。



仕事とは、人生とは、全てが全て予定通りにいくわけがないからこそ、

より鍛えられることを、体感で学びました。

先日から僕のキャパを超えた、神様のカッコマンお試し案件がありますが、

今やドンっと構えることが出来ています☆


おかげさまでラッキーも続き売上も伸び、層の厚いアイオスでも、2018年間No. 5に入れました。


そんな僕、入店早々アイオスの会議で宣言しました。

『アイオスで出会ったお客様の売上で、まず月間No. 1になり、アイオスの可能性を証明します』

お客様がいる流星だからその年齢でも出来たんだと、諦めに繋がる話を払拭する狙いからです。


そんなことを言いながらも、昔から僕は、目先のNo. 1にこだわっていません。

なぜなら、売上はお客様の期待値であり、同時に満足度も表しており、

また自身において、何のためにホストという仕事を選択継続しているのかを問いた時に、

目の前に追われ、本質を見失いがちになるからです。

参照:月間No. 1を追いかけない背景
http://mizuno-masahiro.com/archives/52088683.html


もちろん、まずは月間No. 1を追いかけ、その積み重ねで年間No. 1を獲るのが第一段階と、教えます。

しかし、それらを積み重ねてきた今の僕は、毎月のNo. 1だけを夢中に追いかけはしません。

それでも!愛本店で年間No. 1を獲った時と同じ考えのもと、全員が同じアイオスという土俵下、

流星の仕事流儀が正しいと言い続けられるよう、自分自身のためにも、2019年も年間No. 1を狙います!!


参照:愛本店での実績
http://mizuno-masahiro.com/archives/52077759.html


つい数年前までは、半年先しか約束出来なかった僕がいます。

参照:半年先しか約束出来なかった当時
http://mizuno-masahiro.com/archives/51989035.html


しかし、今2019年元旦、2020年の自分、その先の自分も見えています。

絶対的に信頼の置ける男、トップダンディー・アイオス社長/七海龍一に感謝です☆


叶えるべき方向性が決まっている今、そこに向けて、ありがたく舞い込んでくる仕事を受け、

自身がやりたい仕事もして!現役ホストとしても売上を上げ続ける!!


欲張りな2019年にしたいと思っています(^_−)−☆



僕に関わる全ての人へ

「いつもありがとう」

流星



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★



【チャレンジさえも諦めている、経験者の皆様へ】


ありがたいことに、昔から誰かにライバル意識される僕ですが、

「我以外皆我師」であり「ライバルは、理想の自分」です。


それでも、面倒も多いですが、ホストという仕事をしている以上、

意識されなくなったら終わりとも考えています。


当然、僕にも、僕が考える幸せがあり、僕が考える仕事流儀があります。

大人ですから、自分のことは出来て当たり前、流星を越えようと全体が上がる、カッコマンの本望です。


他のビジネスをしていながら、同時に売上を上げ続ける背中を魅せ続けられたら、

業界の年長者として、

将来を不安になる若きホストへの勇気にもなれば、

30才を過ぎた大人ホストへの道しるべにもなると思っています。


失敗したことのある人は強いです。むしろ失敗していない人生の方が僕は怖い。

参照:失敗していない人生の方が僕は怖い。


失敗した経験値をもつ自分に、どうぞ自信を持って下さい。


ちなみに、アイオス2018年間No. 1獲得者、逢坂 剣は45才です☆

紹介:逢坂剣とは

また、2018年度、アイオスは8年間の歴史において、過去最高年間売上を更新しました☆☆

企業同様、求人が要の世界、新しくアイオスに参戦してくれる仲間の数も、同業者が羨むほどです☆☆☆


自分で言うのもなんですが、お店への貢献も出来ている自負があります。

努力は裏切らない。

それを僕が実証し続けます。

いつの時代も、どこの店でも売れる、プロのホストへ、流星が導きます。

参照:最近では移籍前に抱えたグループスタッフをNo. 1へと導きました(引き抜きにあたる業界内ルールの下、解散)



あなたの経験値を、あなたの未来に繋げるために、

2019年、I:イケテル O:オッサンの S:ステージ( I−OS)、

イケてるオッさんのステージ、アイオスで僕と一緒に復活しませんか?



求人ホットライン(流星直通)
Line ID:yumemiru55
mail:masahiro@sdj.co.jp


「流星います。」
プロフィール
水野正大

カッコマン
水野 正大(ミズノ マサヒロ)
流星(リュウセイ)


1974年2月28日
東京に生まれる。うお座。
1994年
新宿 歌舞伎町にてホストを始める。
源氏名は「流星」
2002年
独立。
歌舞伎町ホストクラブ・フェイズグループを設立。
2005年
六本木フォト&メイクスタジオ GADPAを設立。
2009年
新宿にてホールディング会社
(株)SDJを設立。
2011年
フェイズグループ解散
2013年
熊本に居を構える。
東京まずは歌舞伎町から復活ストーリー開始

全国ホストクラブグループダンディー
/顧問
六本木フォト&メイクスタジオ GADPA
/オーナー

現在、熊本と歌舞伎町と六本木を廻る生活をしています。

SDJリンク集
カッコマンパートナー
カッコマンwebクーポン
QRコード
QRコード